パソコンを使った在宅ワーク、無理なく稼げるやり方は?

専業主婦で外に働きに出られない。
それでも、少し自分の自由になるお金が欲しい!
そんな主婦におすすめは、パソコンを使った在宅ワークです。
ただし、注意すべきことがあります。
「パソコンを使って簡単に稼げる」などというもののなかには、その情報を得るために高額なお金を払わないといけない、そして蓋を開けてみたら、誰でも簡単にできるものではなかった、などというものも存在するからです。
この記事では、専業主婦が空いた時間にパソコンを使ってできるおこづかい稼ぎの方法を紹介します。

在宅ワーク

ポイントサイトで賢く稼ぐ

ポイントサイトに登録して、ポイントを稼ぐ方法です。
ポイントサイトはさまざまな企業が運営しており、ゲームをしたり動画を見たりすることでサイトのポイントを貯めることができます。貯まったポイントは現金をはじめ電子マネーなどに交換できるため、ちょっとしたお小遣い稼ぎから数万円単位の収入を得ることも可能です。
特別な資格も必要なく、教材や材料を購入することもないので、ノーリスクで始められる点も魅力的です。毎日まとまった時間を取ることができない、決まった時間に働くことが難しいという人でも、自分の気が向いたときに始められるのがメリットといえます。ただし、貯まったポイントには期限があったり、一定の金額が貯まるまで換金できなかったりするなどのデメリットもあります。また、一度に得られるポイントは決して多くないので、毎日コツコツ続けることが苦手な人には難しいかもしれません。その点にはよく注意しておきましょう。
引っ越しやリフォーム、保険の見直しなど、中には多くのポイントが貰えるものもあるので、一度気になるポイントサイトをチェックしてみると良いでしょう。一度に複数のサイトに登録するとポイントが分散されてしまうため、ひとつのサイトに絞って集中してポイントを貯めるのがおすすめです。
パソコンでなく、スマホでも操作が可能なので、空き時間に作業することができます。

色んなポイントサイトがありますが、中にはアンケートやモニターなどの募集もあるサイトもあります。
モニターの中には、覆面調査員というのもあって、その場合食事などの利用料金は自前ですが、20~100%分のポイントがもらえます。
でかけていく必要がありますが、お得にサービスを利用できるというメリットがあります。

ECナビ

ショッピング、ゲーム、モニター、アンケートで稼げる日本最大のポイントサイトです。
日本最大と豪語しているだけに、案件数が多いです。
他のポイントサイトと違って、覆面調査員の募集もあります。
⇒無料会員登録はこちら

覆面調査員は、指定された企業に出向き、顧客に対して適切なサービスが行われているか調べるのが仕事です。主に支店の営業力を調べるために企業から覆面調査員の会社に依頼するパターンが多く、接客対応した社員の営業力などが重要なチェック項目になります。覆面調査員の会社も数多く存在していますが、実績があり案件を多く提供できる会社を選ぶことが大切です。
覆面調査員の仕事は不定期のため、継続した収入を得たいと思っている人には向いていません。しかし、中には一日で数万円を稼ぐこともできる高額案件も多くあるので、空いている時間を有効活用したいと考えている人にはぴったりの仕事です。ただし、領収書の添付が必要だったり、レビューを書いたりと一定の条件が伴います。
仕事によっては文章作成ソフトを使ったレポートの提出が必要なこともあるので、事前に参加条件をしっかり確認しておきましょう。レポートの質が一定の基準に達しない場合、報酬を得られないこともあるため要注意です。覆面調査員の場合は運営会社によって依頼されるジャンルや場所も異なります。そのため、継続して仕事をしたいという人はなるべく複数の運営会社に登録しておくことがおすすめです。また、都市部では仕事が多い反面、地方では少ない傾向にあります。なるべく全国的に仕事を受注しているサイトや、住んでいる地域のお店を多く紹介しているサイトを選ぶように心掛けましょう。まずは誰でも手軽に参加できる覆面調査員サイトに登録して、慣れてきたら高額案件にもチャレンジしてみましょう。

⇒案件の多く報酬率の高い覆面調査サイト【ファンくる】

在宅ワーク モニターサイト

こちらは稼ぐというよりも、節約という感覚になります。
企業の提供する化粧品や食料品をモニターとして無償で受け取るというパターンです。
お金を出すことなく気になる商品を試すことが可能です。モニターする商品ジャンルも多岐にわたり、中には子供の教材や絵本、レジャーの体験レポートなどもあるので、家族みんなで楽しめます。

「継続して続けるのは大変だけど気になる商品を試してみたい」
「本当に自分に合う商品を見つけたい」

という人にもぴったりの仕事です。
ただし、モニターサイトによっては体験したモニターの体験記事を書いたり、企業のサイトに体験談をアップしたりすることを条件にしている場合もあるので、自分ができそうだと思えるものだけを選ぶようにしましょう。また、モニターとして提供を受けた商品を転売したり、発売前の商品を自分のブログにアップしたりする行為は禁止されています。ルールを守って楽しく体験することが大切です。
長い目でみて判断したい美容商品の中には、1年間継続して行うモニター商品などもあり、気になる商品をじっくり試すチャンスです。新商品が出るタイミングで多くの企業がモニターを募集しているので、普段愛用している商品がある場合は企業のホームページもチェックしてみましょう。

安定して稼ぐなら在宅ライターがおすすめ

文章を書くのが好きな方は、在宅ライターがお勧めです。
ライターというと、専門的な知識が必要では?と構えてしまいますが、最近は大手の企業もHPやブログに載せる記事は、一般のライターを募集しています。
在宅ワーカーを募集するサイトがあるので、そちらに登録すればすぐに仕事を始められます。
アンケート方式のものや、日記感覚で書ける簡単なものなど、初心者向けのお仕事の募集もたくさんあります。
このあたりだと、1記事数十円や数百円といったところですが、映画やドラマが好きな人は、その感想を書くだけで1000円ほど稼げたりします。
仕事をこなして評価が上がってくると、スカウトがあったりもして、直接仕事のオファーがくることもあります。
そこそこ記事が書けるようになったら、1文字1円程度というのが相場なので、2000文字の記事を5つ書けば、10,000円ほどになります。
もちろん登録は無料。
興味がある方は、まずは登録してみて、どんな仕事があるのか内容を確認してみてください。

以下、大手のライティングサービスです。
下にいくほど、高レベルになります。

クラウドワークス


ブログルポ


Shinobiライティング


ランサーズ


在宅ワーク