どんなときもWiFiは本当にお得なの?契約の前に知っておきたいこと

ポケットwifiルーターUncategorized
スポンサーリンク

どんなときもWiFi、速度制限なしで使い放題、海外でも使える格安ルーター。
使い放題といいつつも、速度制限がかかるのが通常の格安SIMのしがらみ。
でも、どんなときもWiFiならそんな心配は不要。格安SIMの速度制限に悩んでいるユーザーには救世主ともいえるレンタルモバイルルーターサービスが始まりました。
今まで、速度制限でもやもやしていたあなた!すぐにでも契約したい気持ちはわかりますが、そこはちょっとお待ちください!

実は、どんなときもWiFiにはとんでもない落とし穴があります。
この記事では、3枚の格安SIMを使って、ついに乗り換えを考えた管理人が見つけてしまったどんなときもWiFiの落とし穴を暴露します!

スポンサーリンク

私が格安SIMを3枚所有している理由

初めて選んだ格安SIMは、U-mobile でした。「使い放題」に騙されて?契約したところ、3日間縛りの速度制限のことを知らなかったんです。
ほとんどの格安SIMは、使い放題であろうが、なかろうが、3日間にある程度の通信料を超えた場合は、翌日から速度制限がかかるんです。
どのくらいの制限かというと、一昔前のISDNより遅いレベル。
つまりは使いものになりません。

例えば、WiMAXならば、3日間でトータル10GB以上を使ってしまうとその翌日の6時から翌々日の2時まで速度制限されてしまうんです。
3日間でトータル10GBなんて早々使わないし、関係ないというなかれ。
動画やゲームで時間をつぶしているとこのくらいの容量はあっという間に使ってしまいます。

そのことを知った私は、その後2社の格安SIMを契約しました。
普段はそれぞれ最低にしておいて、長期の旅行時などは事前に容量アップするなどして使っていました。
まぁ、それなりに使えてはいたんですが、最近すっかりYoutubeにはまってしまって(-_-;)

速度やらなにやらに、なんとなくもやもやしていたんです。

そんな時に、テレビで『どんなときもWiFi』のことを知りました。

どんなときもWiFiの特長

どんなときもWiFi

「どんなときWiFi]は、完全無制限で使えるポケットwi-fiルーターです。

ドコモ、au、ソフトバンクの3つの回線を利用できるクラウドSIM

今まで、格安SIMというと、3つのキャリアのうち、どれか1社のものしか対応していませんでした。
が!
どんなときもWiFiは、3社に対応しています。

これがどういうことかというと・・・

3社のエリアが使えるので、対応エリアが多くなります!
どんなときもWiFiが勝手に一番繋がりやすいキャリアにつないでくれます。

つまり、「ここ、つながらないし~」ということがないんですね。
もちろん、日本全国どこでもというわけではなくて、つながらない地域もありますが、それは三大キャリアを使ってもつながらないエリアってことなになります。

使い放題で通信制限がない

最初に解説しましたが、ここが一押しのポイント。
違法行為をしない限りは、無制限で使えます。

通信速度が高い

どんなときもWiFiは、ドコモ、au、ソフトバンクの4G/LTEに対応。
最大では100Mbpsとなるので、かなり通信速度は速くなります。

世界107ケ国で使える

どんなときもWiFiは、そのままで海外でも使えます。

と、ここまで調べてこれはスゴイWi-Fiだなと思いました。

料金もお手頃。
機器レンタル込みで、月額3,280円

私が今使っているルーターは、機器は別料金で2万円近くしました。
それが必要ないんです!

どんなときもWiFiの料金プラン

通常月額4,410円のところ、今ならキャンペーン価格で3,240円となります。

3年目からは、3,980円

やっぱり、これはスゴイ!

即!契約しよう・・・と思ったのですが。

よくよくみると、「2年定額」となっていました。

どんなときもWiFiの2年縛りについて

2年以内の解約は違約金(契約解除料)が取られます。

  • 0~12ヶ月:19,000円
  • 13~24カ月:14,000円
  • 26ヶ月:9,500円

手数料なしで、契約解除できるのは、2年後の更新月1か月だけ
まぁ、ほとんどのキャリアはこの手の契約になっていますけど、実際に手数料なしで解約するのって、タイミングをあわせるのが難しいんですよね。

う~ん、これってどうなんでしょう。

そんな時に友達が使っていていいよ!と教えてもらったのは、STAR Wifiです。

STAR Wifiの料金設定

  • 月額使用料:4,380円
  • キャンペーン料金:3,580円

こちらは、海外対応にはなっていません。
私の場合は、海外に出ることはほとんどないので、「使い放題、制限なし、格安」という視点で選ぶと、STAR Wifiが良いかなと思っています。

何よりも、STAR Wifiには、「お試しプラン」というのがあるのです。

STAR Wifiは、契約時に事務手数料、新規端末手数料で、トータル7,960円かかりますが、980円の手数料だけで7日間使うことができます。

実際にエリアとか速度を使って試せるというわけですね

STAR Wifiはソフトバンク回線になります。
一昔前はソフトバンクは繋がらない!というイメージもありましたが、2019年現在ではエリア地図で確認する限り、ドコモ、auと大差はなさそうな?まぁ、これだけはその場で試してみないとわかりませんが。

STAR Wifiは解約についての縛りはありません

注意点としては、ディフォルトで「安心保障&ウイルスセキュリティ」のオプションがついていること。
安心保障は、破損や故障、盗難、そして1年後にバッテリーを交換してもらえるサービスで月額500円。
ウィルスセキュリティは、月額500円。

合計金額プラス1,000円分のオプションに入っているので、そのままだと月額料金は、4,580円になってしまいます。
申込時には外すことができないので、契約後に解約の申し込みをしなくてはなりません。
ここは要注意ポイントですね。

まとめ

どんなときもWiFiもすごくいいと思うんですが、2年縛りで解約がややこしそう。
もちろん、気に入れば解約することはないでしょうから問題ないんですけど。
まずは、お試しあり、縛りは6ヶ月のSTAR Wifiを先に試してみて、それで満足できなければ、どんなときもWiFiもに乗り換えるというのがいいかなと思いました。

STAR Wifiの詳細はこちら

どんなときもWiFiの詳細はこちら