住ミカタ・プラスの何がお得なの?【大阪ガス】住ミカタ・プラスについて詳しく解説

『住ミカタ・プラス』というのは、大阪ガスのGAS得プランのオプションです。
月額216円で、様々なサービスを受けることのできるこの『住ミカタ・プラス』ですが、2018年3月まではこの料金が無料になります。その後、2018年4月から課金されることになるんですが、このサービス、一体どんな内容なのでしょうか?

大阪ガス すみかたぷらす

『住ミカタ・プラス』とは?

ガスだけでなく、様々な住まいのトラブルに電話1本で駆けつけてくれて、故障の診断をして必要であれば、修理の手配をしてくれるのが、「住まいの駆けつけサービス」です。簡単な手直しで済む修理だとその場でやってもらえます。
365日24時間対応というのがメリットです。
※365日24時間対応というのは、「受付対応」のみ。実際の訪問時間は、日曜・祝日は9:00~17:00、その他は19:00まで。

  • ガス機器修理
  • 水まわり修理
  • エアコン修理
  • 住まいの修理

この中で一番意外なのが「住まいの修理」
たとえば、こんなことまで対応してもらえます。

  • 脚立がなくて電球が取り換えられない!
  • 障子を張り替えたい!
  • 壁紙を張り替えたい!
  • 傷ついたフローリングを張り替えたい!
  • 日焼けした畳を張り替えたい!
  • トイレや廊下に手すりをつけたい!
クロ
そういえば、うちのフローリング割れてきてるとこあるにゃん。
タマ
一つか二つ思いつくことがあるなら、無料期間に利用してみるのもありだにゃん!

※実際にかかる修理代は有償です。

もうひとつ、『住ミカタ・プラス』で提供しているのが、「暮らし応援サービス」。
こちらには以下の3つがあります。

ボブ&アンジーのレシピコンテンツ

管理栄養士監修によるレシピサイトです。スマホ向け有料コンテンツ(月額108円)が無料で利用できます。

健康相談 すこやかダイヤル

健康状態に関する相談から、介護相談まで、看護師や保健師に無料で相談できます。

知って得する省エネレポート(知っトク!エネくらべ)

あなたのおうちの毎月のエネルギー使用量・使用用途が見える化できます。毎月暮らしに役立つエコグッズのプレゼント企画を開催しています。

『住ミカタ・プラス』のメリット

  • 各家庭に担当者がつきますので、一時対応にはいつも同じ人が来てもらえます。
  • 水回りトラブルに関しては、22時受付分までは当日対応。
  • 混み合う夏のエアコントラブルにもすばやく駆けつけ。
  • 住まいに関するはてな?にも対応。
クロ
あれ?これってどこに連絡したらいいんだろう?って思うことあるよにゃん。
タマ
そんなときは、まず電話してみればいいのにゃん!
大阪ガスの製品以外でもみてくれるのにゃん。

『住ミカタ・プラス』の解約方法

申込は2017年4月からですが、2018年3月までは課金されません。
2018年4月から課金となりますが、勝手に課金されるわけではなくて、事前に通知が来ますので、そのときに継続するかどうかを決めればOK。まずは使ってみてそれから考えるというのでいいかと思います。
解約については、解約の申し出が櫃世ですが、解約金は発生しません。

クロ
う~ん、お得というよりも便利なサービスだにゃん。
タマ
月額216円って、微妙だにゃん。別にあってもなくてもいいようなサービスともいえそうだけど。
でも、もしもの時はやっててよかったと思おうかも…

まとめ

新築から17年が経由した我が家は、こないだからガス器具の故障が続いています。
お風呂のガス給湯器が故障。浴室乾燥機が故障。最初はどこに電話したらいいのかな?って悩みました。
だって、ガスっていうと、ガスレンジだけってイメージだったから。大阪ガスに電話したら、その日のうちに着ていただけたので助かりました。そろそろ他にもいろんなところが壊れていくんだろうなとひそかにドキドキしています。ってことで、新築のお家にはあまり利用することもないかもしれないけれど、ある程度年数が立っているマンションや一軒家の場合は、いざというときの保険に入っていたほうが安心できるかなと思います。
まぁ、来年4月までは無料で利用できますから。

4月のガス自由化。よくわからないですよね。
『住ミカタ・プラス』は、大阪ガスの『GAS得プラン』のオプションなのですが、そもそも自分の家が『GAS得プラン』って契約してたっけ?そして、『マイ大阪ガス』の登録してたっけ?よくわからいなぁというかたは、まずは『0120-000-555(れれれのごごご)』へ電話してみましょう。

大阪ガス すみかたぷらす