お金が貯まるお財布は怪しいけど、お金が貯まる入れ方はありかも

週刊誌を見ているとよくある「お金が貯まる財布」
嘘くさいな、と思いつつも、ちょっとほしい気持ちになったりしませんか?
お金が貯まる財布は世の中にたくさん発売されているけれど、そのお財布がお金を吸い寄せてくれるわけではありませんよね。でも!
「お金を引き寄せるような財布にしなさい」と先輩や年長者、親に言われたことはありませんか。新しい財布を購入した時は、何となくウキウキした気分と、お金を貯められるような生活にしていこう!と気が引き締まるような感じがするのは私だけでしょうか・・・。

お金の貯まる財布

風水的にお金が貯まる財布

  • 赤色」の財布は赤字になるからやめた方がいい。
  • 金色」はお金を溜める力があるから最強色である。

と言われています。
また、お金の家が財布なので、折り曲げて窮屈にならず、のびのびと暮らせる「長財布の方がいい」という伝え方もされています。

信じてそうしているのはとてもいいことですよね。信じないで自分の好きにすることだって問題はありません。
風水の話しでは、形や色などの造形についてアドバイスをしていますが、あくまでも「気」に入って使用しているかどうかが重要。
自分自身が自分と将来を考えて「続けられる」ことが大事、「使い方」が大事、そのようにも伝えています。

他人の意見や風水のアドバイスだけではなく、自分が気に入って、使いやすく、大切に使用できる財布が一番!と本当にお金を貯められた人は言います。

【お金が貯まる財布】財布の見栄えは大切

お金の貯まる財布
お持ちの財布をちょっと見てみましょう。

  • 汚れたり切れたりしていませんか?
  • どこに何を入っているかわからないなんてことになっていませんか?
  • お札とレシートがごちゃごちゃしていて、すぐに取り出せないなんてことはありませんか?
  • ポイントカードでお財布がパンパンになっていませんか?
  • お財布すべてのポケットにモノが詰まっていて、形が変形してしまっている
  • 変形しているので、チャックが壊れていたり端が切れている
  • パンパンの財布は色々なものと擦れて、色落ちしたり皮が剥げている

そんな人前で出すのが恥ずかしい気がする財布は要注意!
そういう財布は、言い伝えや風水の考えということだけでなく、やはりお金は入ってこないような気がしますよね。

タマ
そうだにゃん。
お金も居心地悪そうだにゃん。

自分とお金が気持ちいい財布の使い方

お金の貯まる財布

まずは、自分にとって使いやすいお財布の中身、お金にとっては居心地がいい家、そういったことを考えて中を検討してみましょう。

レシートや領収書を取り出す

こういった紙がお札の邪魔をしています。
家計簿や経理に必要な紙だとしたら、1日が終わるごとに取り出して専用の入れ物を用意して入れるようにしましょう。

ポイントカードを厳選する

ポイントカードは、お金を節約するためにも必要なものです。
けれど、本当に必要なお店のカードでしょうか。来店回数が少ないもの、現金とは直接関係のないもの、スッキリ破棄してもいいと思います。

カード類を全部持ち歩く必要はない

キャッシュカードやクレジットカード、免許証や保険証、ICカード類、現在は様々なカード類がありますね。これらは、何種類かずつあることが多いです。そうすると、全部お財布に入れるだけでパンパンです。通常、必要な枚数だけをお財布に残し、他は保管するファイルなどを用意してみてください。

スッキリスリムなお財布は、使いやすさは抜群!お金も狭くない所で気持ちよく過ごせますね。

お金が貯まるお財布の使い方

お金持ちの財布の使い方

本当にお金を持っている人やお金を貯められた人は、「お財布の使い方」に気を付けているようです。スッキリスリムなお財布もそのひとつとして挙げられます。スッキリスリムを実現したら、その後の使い方も大切です。

お札は金額や向きをそろえる

紙幣は、1万円、5千円、千円ときちんとそろえてお財布に入れます。
中には、お顔が見れて挨拶ができるように、頭が奥になれるようにいれる人もいるようですよ。お財布の札入れが2か所に分かれているようならば、金額ごとに分けて入れましょう。

小銭対策ができているか

お札をきれいに大切にお財布に収納しても、小銭がたくさんあったのでは、お札に余計なシワをつけることになります。小銭をお財布に増やさない必要があります。小銭入れを併用している人もいれば、ボックス型の小銭入れがついたお財布を使用している人もいます。

まとめ

お財布がボロボロ、お財布がパンパン、お財布の中がぐちゃぐちゃ、という持ち主にお金持ちはまずいません。
いくら「お金が貯まる財布」を大金はたいて手に入れても、使い方が変わらなければ、お金もよってきません。
お金が貯まる財布というものは、お金とお財布の大切さを知っていれば、自然とお金も吸い寄せられてくることでしょう。
お財布頼りだけではなく、自分のお財布とお金の付き合い方を考えてみると、よりお金の出し入れがスムーズになっていくのではないでしょうか。

タマ
といいつつ、我が家のご主人様は、いつもレシートでパンパンのお財布なんだにゃ~(‘◇’)ゞ
お金の貯まる財布