レーシックの料金、コンタクトと比較してみた

角膜をレーザー光線で削って、近視が改善されるという「レーシック手術」
始まって当初は安全性の問題や、何よりも数十万円もするということで、やってるのは芸能人くらいというのが相場でしたが、今ではレーシックの値段も下がって、一般の人も手術する人が増えてきましたね。
メガネは嫌だしってことで、コンタクトにしている人。コンタクトも面倒といえば面倒。
レーシックという選択肢はどうなのでしょうか?

レーシックの施術代って値段はどのくらいかかるの?

レーシックと言っても、いくつかの施術法があって、それによって値段は違います。
品川近視クリニックの最安値はなんと7万円!
ただし、実際に検査してみないとこの施術が受けられるかどうかはわかりませんが。

値段が高いほど、目に優しく炎症が少ないとのことですが、さすがに場所が場所なので安いから何でもいいというわけにはいきませんね。

全国150のクリニックの平均価格はおよそ199,888~285,898円ほどになります。
まぁ、20万円出せば安心できるというところでしょうか?

コンタクトレンズとレーシック、どのくらいで元が取れる?


以下は、ネット通販で定期的に使い捨てコンタクトを購入した場合の比較です。

  • 1dayは、1箱2,400円を24箱
  • 2weekは、1箱1,500円を8箱+ケア用品代月1,000円を加算

で計算してあります。

年数 1年後 3年後 5年後 7年後
1week 48,000円 144,000円 192,000円 240,000円
2week 24,000円 48,000円 72,000円 96,000円
レーシック 200,000円

この頃はコンタクトレンズもほとんどの人が使い捨てを使っていますね。
実際に毎回眼科に通って、眼科クリニックでコンタクトレンズを購入すると、診察代も含めて価格はこの倍以上になってきます。
1dayコンタクトを使っているなら、5年でまるまる元は取れる計算になります。
年齢が若ければ若いほど、レーシックのほうがコスト的にはお得ですね。

レーシックの手術料金は医療費控除の対象になります!

レーシックの安全性

レーシックの危険性
手術後の細菌感染や角膜の変形・混濁などの後遺症が出るリスクもあって、病院によっては、アフターケアを断るところもあります。
手術料金の安さを優先するよりも、どの病院を選ぶかが大きなポイントになります。
日本眼科学会、日本眼科医会の会員で、眼科手術を含む5年以上の臨床研修を終了し、認定の検定を受けた医師のもとで手術を受けるべきと、日本眼科医会は推奨しています。

あるいは、厚生労働省認定 先進医療実施医療機関で受けるのが安心です。

⇒都道府県眼科医会一覧
⇒厚生労働省認定 先進医療実施医療機関

レーシックの適応年齢は?

レーシックの適用年齢

レーシックをすれば、近視は改善されますが、進まなくなるわけではありません。
眼球の成長が止まるのは20才前後と言われていますが、30才くらいまでは近視が進むといわれています。
なので、20才~老眼が始まる前40才くらいが適応年齢だといえます。
クリニックによっては、18才未満、あるいは施術によっては40才以上は受けれないと決められているところもあります。
実際に意を決して、眼科に行ってもレーシック施術を受けられない場合もあるので、まずは診断してからのことになりますね。

  • レーシックを受けるには早すぎる
  • でもメガネはイヤ
  • コンタクトレンズ代がもったいない

という場合には、「オルソケラトロジー」もお勧めです。

手術なしのオルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは、専用の夜用のコンタクトレンズを使用することで、昼間は裸眼で生活できるようになるというものです。
装着することによって角膜の形状が変化して、視力が回復します。
これが一定期間持続します。
寝ている夜の間に装着することで、再び矯正されます。

だいたい1か月くらい続けると、起きている間は裸眼で生活できるようになります。
3か月以上続けると、装着しない日があっても視力はそんなに低下しないようになります。
ただ、装着をやめると徐々に角膜の状態はもどってくるので、それに比例して元の視力に戻りますが、今の近視の進行を抑制することができます。

オルソケラトロジーの料金は、ほぼレーシックと同じくらい、15~19万円くらいです。

  • 瞳にメスを入れるのは怖い
  • レーシックを受けれる年齢に達していないお子様

オルソケラトロジーという選択肢もありですね。

まとめ

初めて眼鏡をコンタクトレンズに変えた時は、世界が変わりました。
熱いものをたべても、メガネが曇らない!
眼鏡をかけていない自分の顔が鏡で見える!
今やコンタクトレンズは体の一部です。
でも!面倒といえば面倒。裸眼で見えるのが一番ですよね。たった20分ほどの簡単な施術で世界が変わるレーシック。
検討する価値はありますね。

レーシックとコンタクトレンズを比較