赤字家計はスマホ乗り換えで解決!やってみたら簡単で快適な格安スマホ

お給料日前は綱渡り・・・という赤字家計でやりくりしているあなた。スマホ代どのくらいかかっていますか?頑張って節約してるつもりだけど、やっぱりお金が貯まらないというあなた。節約方法が間違ってます!
ちまちま電気代や食費を節約したところで、浮いてくるお金はしれてます。それよりも毎月の固定費を下げたほうが手っ取り早くお金は貯まります!
面倒だから・・・
難しそうだから・・・
と後回しにしてきたスマホの契約。この機会に見直しませんか?

格安スマホ 乗り換え

格安スマホ乗り換えはたったの4ステップ

「にゃんきゅっぱ」から始まって「わんきゅっぱ」の時代。
まだ、大手キャリアで数千円のスマホ代を支払っている方、多いんですよね。

クロ
格安スマホは気になるんだけど、難しそう
タマ
やってみたら簡単だよ♪

自分が月にどれだけのデータを使っているのかを調べる

自分にぴったりの料金プランを選ぶには、データ通信をどのくらい使っているのかを知っておく必要があります。
調べ方は、契約しているキャリアのサポートページにログインして、料金明細を見れば確認できます。

使っているキャリアでMNPの手続きをする

同じ電話番号を使うには、まずは現在使っているキャリアで、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の予約番号を取得します。予約番号の有効期限は15日間なので、期間内に乗り換えを完了する必要があります。

ウェブサイトで格安スマホを契約する

乗り換え先のサイトで、MNP予約番号を登録して、本人確認書類をアップロード。
あるいは家電量販店などの店頭やネット通販でSIMカードを購入して、そのあとにwebサイトで契約手続きをする。
※端末込みでの申し込みも可能。

スマホにSIMカードを差し込んで設定する

SIMカードを手持ちのスマホにさして、設定アプリでアクセスポイント名(APN)を入力します。

例えば、NTTドコモのiPhone6で

  • 5分かけ放題
  • データ量5GB

の場合だと、月額7,000円

これを楽天モバイルに乗り換えると、
同じ契約内容で、月額3,000円と半額以下。
これが2人分ならば毎月8,000円、年間だと96,000円も安くなります!

格安スマホの乗り換えで失敗しないためのポイント

各社とも細かくプランが分かれています。
自分の使い方に合ったプランを契約することがポイントです。
首都圏以外の場所で使う機会が多い場合は、ドコモの回線を使っているMVNOを選びましょう。
※ほとんどのキャリアがドコモ系SIMです。

⇒無料 簡単料金シュミレーション

10社のMVNOから、ぴったりのプランを選べます。
格安スマホ検索

↑最大15,000円キャッシュバックや端末0円などのキャンペーンを実施中↑

質問です。スマホ代、月にいくらかかっていますか?

スマホ 料金

今や日本人のスマホ普及率は70%を超えました。これを読んでいるあなたもスマホユーザーですよね?
うちの姪っ子は中学入学と同時にスマホデビューしました。4人家族で、携帯代は20,000円オーバー。そしてインターネット接続利用料は別なので、通信費だけで毎月25,000円ほどかかっています。

当サイトでは、2人家族、4人家族の家計費の内訳のアンケートを行ったところ、通信費は2万円というところが多かったです。
(たまたまアンケートに答えていただいたご家庭が4人家族とはいえ、就業前のお子様がメインのご家庭だったので、実質2人分の通信費といった感じですが。)
⇒4人家族の生活費の内訳
⇒2人家族の生活費の内訳

タマ家はというと・・・

  • 固定電話:NTTのまま(月2,000円)
  • 相方:ガラホ(月3,400円くらい)
  • タマ:ガラケー(月2,000円くらい)+ 格安スマホ(月1,500円)

電話代は固定電話込みで月8,900円(2人分、3台)です。

どうして、私がガラケーとスマホの2台持ちかというと、スマホは電池の持ちが悪く、電話としてはやっぱりガラケーは外せないなということで、電話、メールはガラケー、ネット関連はスマホと使い分けています。

格安SIMじゃない格安スマホもあります

私が使っているのは、ツタヤのスマホ。
通常の格安SIMというのは、

  • 端末購入
  • 通信サービス
  • サポート

がすべて別会社の運営になりますが、ツタヤのTONEは一括なのがいいところ。
料金プランもシンプルです。

月額1,000円の格安スマホです。
私の場合は、データ通信のみの契約ですが、IP電話かけ放題プランはプラス500円で利用できるので、音声通話を利用しても月額はたったの1,500円
※私の場合は、外出先でWi-Fiが利用できて、修理・盗難が無料になる「安心オプション(500円)」をつけています。
とはいえ、3年たって機種変更しましたが一度も使ってません・・・
料金設定については、他の格安スマホのように容量による区分などはなく、

  • 本当にインターネット使い放題で1000円ぽっきり!
  • 音声通話をつけても1500円ぽっきり!
TONE料金

ツタヤのTONEは、新規契約がお勧めです♪

ハードユーザーには向きませんが、初めてスマホを持つ方、あるいは機種変更で電話番号も変わってもいいという方には、ツタヤのTONEが一番コスパはいいかと思います。
※090、080、070などで現在の電話番号を引き続きたい場合は、月額953円が別途必要になります。

こちらも料金のシュミレーションができます。

⇒ツタヤのスマホTONEのキャンペンページはこちら

本当に何にもつけなければ、1,000円ぽっきりで使える格安スマホです!
お子様のスマホデビューにもお手軽なスマホですね♪

まとめ

タマ家ではスマホ以外に、ノートパソコン用にモバイルWi-Fiを使っています。これももともとdocomoの契約で3GBで3,980円でしたが、格安SIM(U-mobile)の使い放題に変えて2,480円になりました。
SIMフリー何それ?という感じでしたが、手持ちのモバイルルーターにSIMをセットして、設定するのは簡単でした。
もちろん機種込みで申し込めばこの手間は必要ありません。
毎日の食費をチマチマ削ったり、電気代や水道代の節約を心がけるより、手っ取り早く数千円が浮いてきます!
この機会に一度、家族のスマホ代を見直してみませんか?

その気になったあなたにはこの記事がお勧めです。

格安スマホ 乗り換え