【レジャー費節約】お金をかけずにドライブレジャーを楽しむ方法

せっかくの連休、ドライブで自然が満喫できるところに出かけて気分転換をしたい!ところが、費用ばかり気になってしまうと、せっかくのレジャーも楽しめませんよね。
休日のドライブレジャーをより楽しむために、事前準備することで気持ちの面でも時間の面でも、とても大切になってきます。当日は楽しむことに集中できるような準備術をご紹介します。

お金をかけずにドライブ

【レジャー費の節約】事前準備がレジャー費用を抑える秘訣

レジャー費節約

事前準備が大切なことはわかっているけど、日々の生活でじっくり考える暇もなかなかないものです。しかし、準備をしないとせっかくのレジャーも、当日バタバタしてかさんでいく費用も気になり、楽しさとともに余計な疲れも付いてきてしまいます。
準備で大切なことは、「早くから計画を立てること」と、「やりたいことや行きたい場所を優先順を付けて天候などのパターン別に用意しておく」ことです。

早い時期から計画を立てることで、レジャー費用の節約に大きく貢献してきます。

一方で、行きたい場所を全て巡るような行程で組んでしまうと、うまく時間配分できれば問題ないですが、分刻みの旅行となると時間に追われて疲労が残る旅行になってしまいます。
おすすめの準備の仕方はまず行きたい場所をピックアップして、「この場所は絶対に外せない」「時間があれば行きたい」など行きたい場所に優先順位を付けます。
次に、外せない場所に最初に行くか行程中のどこで行くかを決めます。期間限定イベントや目的の催し物などがある日を優先していくと自ずと決まってくるでしょう。
そして、優先順位を付けたスポットを加味して立地の良い地域の宿やホテルを中心に宿泊施設の選定をしていきます。

行き方と寄りたい場所などを決めたら理想形の完成です。
さらに雨が降ったら室内で楽しめる施設を中心に巡るなど、ある程度想定できる範囲で複数パターンの行程を準備しておきます。

事前にルート、宿泊施設、スポットや食事場所などまで目星を付けておき、各地でかかる想定費用を出しておくことで、予算に対して大幅な出費が出てしまうといった可能性は低くなります。

当日楽しむことに全力を注ぐためには、準備がとても大切になってきます。

【レジャー費の節約】宿泊料金の節約は大きなコストダウン!

宿泊費の節約

選定した宿泊施設の予約時に是非利用したいのが早割特典です。
様々な宿予約サイトで用意されている早割ですが、同じ旅館やホテルに泊まるのに通常料金よりも安く泊まれるメリットは是非とも押さえておきたいポイントです。
サービスサイトや宿によっては割引にならない期間などが設定されているケースもあるので、日程をしっかり確認しておくことも必要となりますが、レジャー費用で多くの割合を占める宿泊料金を何割かでも抑えられと、使える予算などに余裕が生まれて旅行の幅が広がります。
ホテルや宿などの旅行拠点を早めに決めることで、どこの施設に行くかや道中でどこに寄るかなどといった当日の動き方なども考えやすくなり、予算内でどこの施設やスポットまで行こうといった旅行全体の費用計画も立てやすくなるメリットもあります。

【レジャー費の節約】目的のレジャー施設やスポットも割引で利用する

レジャー費節約 クーポン

行きたい場所などが決まってきたら、宿泊施設以外のお得情報についてもしっかりチェックしておきましょう。
遊園地や水族館、各種レジャー施設には様々な割引特典があり、その割引条件や提示方法も施設によって変わってきます。web上で入手できるものやコンビニ、宿泊施設の受付でも入手できる割引チケットなど、割引率も違ってくるのであらかじめ入手できるものだけは用意しておきましょう。
ここで見落としがちな点が、行きたい施設の割引やクーポンが見当たらない場合でも、持っているクレジットカードの特典を確認してみてください。クレジットカード会社によって条件や使える施設なども変わってきますが、テーマパークや温泉スパ、飲食店や娯楽施設などで利用料金の10~30%割引されるものもあります。
行き先にあった割引なども考慮して行程をチェックしてみてください。

休憩時間も楽しむ!道の駅の有効活用

道の駅 サービスエリア

ドライブでは運転する人だけでなく、運転しない人も長時間座り続けていると疲れてきます。そこで、休憩場所もある程度事前にチェックしておくことで、ドライブ中に探すことなくスムーズに目的地へ向かうことができます。休憩も旅行の楽しい1コマと考えて、休憩スポットを探してみると旅行全体の楽しみがさらに増えます。

高速を利用した場合はもはやレジャースポットとしても紹介されるようなサービスエリアやパーキングエリアが各地にあるので、とても楽しめる休憩スポットになります。
一般道を走行している時に休憩スポットとして目指したい場所なら「道の駅」。
全国に1100か所以上の道の駅があり、ご当地の名物や特産物なども販売しているので、休憩と同時にお土産の購入を検討することもできて時間の節約にも一役買います。

まとめ

事前に準備をすることは当たり前に感じますが、実際にしっかりと検討すべきポイントやお得になる情報まで調べて行くことで、費用面でも時間の面でも心配ごとを減らして旅行自体を楽しむことに集中できます。節約やお得になるポイントを紹介してきましたが、宿泊先を検討したりレジャースポットを探したりしてプランを考えることも旅行を楽しむポイントの一つです。
自分たちの好みのプランニングで楽しいレジャーを組んでみてください。

クロ
予定を立てているだけでもワクワクして楽しくなるにゃん♪
タマ
今はスマホですぐになんでも検索できるけど、やっぱり事前にチェックしておいたほうが時間を有効に使えるにゃん♪
お金をかけずにドライブ