小学校教諭に聞いた今どきの入学式スーツ【母親】の色は何色?

新入学のシーズンですね。
卒園式が終わって、小学校の入学式。ママは何を着ていったらいいの?
礼服だからと、黒色のスーツにコサージュというのもちょっとイマイチ・・・。
主役は子供なのだから、母親が目立ちすぎるのも困ります。
皆はどんな色のスーツを着ているんでしょうか?

入学式のスーツ【母親】皆は何色を着てるの?

実際に入学式に着たスーツの色というと、こんな感じのアンケート結果が出ています。

  • ホワイト系:17%
  • ベージュ系:14%
  • グレー系:13%
  • 黒・紺色:13%
  • ピンク:4%
  • ブルー系:2%
  • その他:37%

最近は和装のお母さんは少ないようですね。
着物の場合は、「格式」が決まっていて、入学式に着るならば、「訪問着」「付け下げ」「色無地」になります。

黒一色という人は意外と少ないんだそうです。
基本色というと、紺色、グレー色。
小学校ということで、ママもまだ20代だったりなので、明るめの白やベージュ、パステルなんかも多いそうです。
卒園式よりもちょっと華やかなイメージですね。
ただ、地方色というか、学校により暗黙のルールのようなものもあるようですが、やっぱり最近は黒一色の慶弔兼用の礼服というのは少ないようですね。

卒園式と入学式のスーツ、同じのはダメ?

卒園式では、黒やグレー、紺色などのスーツを着るお母さんが多いですよね。
あるいはブラックフォーマルで小物を変えてというスタイル。
同じスーツだとダメ?
同じスーツが駄目というわけではありません。
でも、卒園式(卒業式)、入学式は同じお友達、お友達のママと一緒になることが多いので、やっぱり全く同じというのは、ちょっと気恥ずかしい感じもします。
やっぱり「春」をイメージして、例えば中に着るブラウスを白やパステルにするとか、コサージュを変えたり、あるいはヘアスタイルをアップにしてちょっと派手目にするとかでアレンジしてみるのがお勧めです。

派手すぎるのもダメですが、実際に行ってみたら自分だけ地味で失敗したなという体験談も多いです。

卒園式(卒業式)と同じスーツは嫌だし、かといってわざわざ買うのはもったいない。
ということで、レンタルを考えるもありです。
2日前に届いて翌日返却、往復送料無料といったこんなサービスもあります。

↓↓↓↓↓

↑こんな感じならば、手持ちのブラックフォーマルにツイードのシャネル風のジャケットを組み合わせればOKですよね。

でも、兄弟がいたりだと、卒業、入学も何回か体験することになります。
その場合にお勧めなのが、コーディネイトを変えられるセットスーツです。
組み合わせを変えることで、2つ、3つの着こなしができるようになっています。

入学式には、真珠のネックレスなどをつけると華やかな感じになりますね♪

入学式の服装で気をつけたいこと

スーツに合わせる靴は?

基本はパンプス。
ヒールは高すぎず、低すぎず、細すぎず、太過ぎないもの。
昼間のフォーマルですから、ピンヒールは避けましょう。
アニマル柄や爬虫類はタブーです。
金具やリボンなどの飾りはOKです。

黒のシンプルなパンプスは万能で便利ですが、スーツの色が薄いのに足元だけ黒というのはいただけませんね。
そんな場合は、バックも黒でそろえるとまとまります♪
といっても、ブラックフォーマルのアレンジの場合は黒ずくめになっちゃうのでご注意を!

ストッキングの色

黒のストッキングはタブーです!

入学式のバッグは?

結婚式のフォーマルのようなバッグである必要はありません。
ある程度の収納量は必要ですし、後々普段使いできるものを選びましょう。
かといってカジュアルすぎるのはダメですが。

アクセサリー

昼間のフォーマルには光物はタブーとされています。
間違いないのは、パールのアクセサリー。
スーツが地味目ならば、2連やロングで華やかに。
もちろんシンプルな1連のショートも素敵です。
コサージュは、大きすぎず適度に華やかなもので。

コサージュの付け方

コサージュは左胸の上のあたり、鎖骨の下あたりにつけます。

まとめ

入学式の服装についてのマナー的なことを紹介してきました。
とはいえ、地域によっては特有のマナーがあったり、学校によってはなんとなく「決まり」のようなものもあったりします。
一番いいのは、同じ学校に通う先輩ママに聞いてみるのが一番ですね。

入学式 母親の服装